カテゴリー「『My Story -素敵な仲間たち-』」の記事

『My Story -素敵な仲間たち-』千秋楽 そして『ローマの休日』通信

9月18日(金)

 スペシャル・トークショー『My Story -素敵な仲間たち-』2日目にして千穐楽。素敵な仲間は昼・夜ともに中川晃教さんであった。
 
 今回のトークショーを演出するにあたって心を砕いたのは“帝劇を存分に生かすこと”、そして“希望に満ちたショーにすること”であった。
 前者の実現については、美術の野村真紀さん、照明の古澤英紀さん、音響の碓氷健司さんら、帝劇を熟知したクリエイティブ・チームの皆さんと、舞台監督の廣田進さん、そして劇場スタッフの皆さんが果たしてくださった役割が大きい。
 そして後者は、同じ場所・同じ時間を共有してくださったお客様の存在が、何よりも“希望そのもの”であるように私には思われた。

 この企画が実現したのには“コロナ禍で本来の公演が開催されなかった”ことが大きく作用している。そう考えると“今後2度と観ることのできないトークショー”であったのかも知れない。

 『ローマの休日』は2幕5場B、2幕6場、2幕7場を作る。その後2幕5場Aをブラッシュ・アップ。

 ラスト・シーンが見えてきた。

| | コメント (0)

『My Story -素敵な仲間たち-』通信

9月16日(水)

 帝劇で朝から仕込み作業。

 『My Story -素敵な仲間たち-』は2日間だけのトークショーなので、大きなセットも無いし演奏者もいない(もちろん稽古もない)。
 が、予定されている90分間“何も変化が無いのも如何なものか”と思うので、ささやかながら今日はその準備。

 今回のトークショーはLiveで映像が配信されるのだが、アーカイブや見逃し配信などは行われない。平日なのでお仕事などの方には大変申しわけないのだが、どうかご了承くださいますように。

 私自身がその時間に仕事をしているので4回公演の全てを観ることができない。稽古中にこっそりLive配信観るか?

| | コメント (0)

トークショー『My Story -素敵な仲間たち-』

 スペシャル・トークショー『My Story-素敵な仲間たち-』の開催が決まった。

 ホスト役は山口祐一郎さんで、山口さんと素敵なゲストの皆さんがスリリングな(または先の読めない)トークを繰り広げることになる。
公演の詳細、ゲストの顔触れや公演日時、チケット情報などは公式サイトをご覧いただきたい。

 また、LIVE映像配信も予定されているのだが、“詳細は後日”とのことである。続報をお待ちください。

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

『My Story -素敵な仲間たち-』 『その場しのぎの男たち』 『どんまいマインド』 『アニー』 『イット・ランズ・イン・ザ・ファミリー』 『イーストウィックの魔女たち』 『ウェディング・シンガー』 『エキストラ』 『エニシング・ゴーズ』 『オトコ・フタリ』 『クリエ・ミュージカル・コレクション』 『クールの誕生』 『ザ・ヒットパレード』 『シスター・アクト』 『シラノ』 『ジキル&ハイド』 『ダンス オブ ヴァンパイア』 『ドッグファイト』 『ナンシー』 『ニューヨークに行きたい‼』 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 『パイレート・クイーン』 『ファースト・デート』 『フラガール』 『プライベート・ライヴズ』 『ヘアスプレー』 『ミー&マイガール』 『メモリーズ』 『メリー・ウィドー』 『モンテ・クリスト伯』 『ラ・カージュ・オ・フォール』 『レベッカ』 『ローマの休日』 『ワイルドホーン・メロディーズ』 『三銃士』 『予言』 『台所太平記』 『巌流島』 『王様と私』 『田茂神家の一族』 『竜馬の妻とその夫と愛人』 『貴婦人の訪問』 『青猫物語』 『風と共に去りぬ』 『A Live Ⅱ』 『ALive Final』 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』 『I Do! I Do!』 『SFF & DFF』 その他 アーカイブ プロフィール・作品リスト 日記/2006年 日記/2007年 日記/2008年 日記/2009年 日記/2010年 日記/2011年 日記/2012年 日記/2013年 日記/2014年 日記/2015年 日記/2016年 日記/2017年 日記/2018年 日記/2019年 日記/2020年 雑感