カテゴリー「『アニー』」の記事

『アニー』2024通信

4月17日(水)

 本日より舞台稽古である。

 が、まずお知らせ。『アニー』特番の第2弾の放送が決まった。
 「シューイチ×アニー 涙と笑いの舞台裏に完全密着!」と題して4月27日(土)の16:30~16:55に日本テレビ(関東ローカル)にてオンエア。どうぞお楽しみに!

 さて。

 午前中は照明合わせの続き。それを終えてスタッフのみでテクニカル・リハーサル。そして舞台稽古へ。

 まずはキャスト全員でオリエンテーション。舞台監督の村上洋康さんから舞台上と舞台裏の説明を受けた後、1幕1場の場当たりからスタート。子供たちはダブルキャストなのでチームを交代しながら1幕5場の終わりまでを無事に消化した。
 スタッフさんの大半が長年『アニー』に携わってくださっている皆さんなので、細々とやることの多い舞台稽古のはずなのにスピーディに進む。お陰で舞台稽古後は照明合わせとテク・リハの残りもやり終えた。

 明日も舞台稽古。今日同様に快調でありますように。

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

4月15日(月)

 新国立劇場中劇場に来ている。

 丸美屋食品ミュージカル『アニー』は昨日で稽古場での作業をすべて終え、今日は劇場で搬入~仕込み。ある程度仕込みが進んだところでタッバ合わせ、そののち照明のフォーカス合わせ。

 今日と明日はスタッフの作業デーなので稽古は無い。キャストの皆さんはしばしの休息……なのか、お仕事……があるのか、美容院に行ったり買い物したり……するのか、はたまた家族サービス……だろうか? いずれにせよ、どうぞよい休日を。

 明日はフォーカスの続き、そののち照明合わせ。並行して音響チームとオーケストラの皆さんでサウンドチェック。

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

4月8日(月)

 一昨日の特番はご覧いただけたであろうか? 30分という限られた時間の中で、アニー役の2人や作品のことが手際よく紹介されていて私的には好印象。番組関係者の皆さん、ありがとうございます!

 そして稽古場もいよいよ最終週に突入。今週はピアノでの通し(2回)、オーケストラと合流してオケ合わせ、オケ付き通し稽古(これも2回)が待っている。それを済ませれば劇場入りである。

 今年の『アニー』もとても楽しい仕上がりになりつつある。以前にも触れたが大きな変更はしていない。が、細部は様々にアップデートされているので、毎年のように観てくださる皆さんにはその辺りも楽しんでいただけたら嬉しい。

 もちろん初めてご覧くださる皆さんにも思いっきり楽しんでいただけるはずである。新国立劇場でお待ちしています。

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

4月1日(月)

 2幕にもひと通り手を着けた。これからは復習復習復習……で精度アップを図る。

 昨日(3月31日)の情報番組『シューイチ』(日本テレビ系列で毎週日曜日の朝に放送されている)にアニー役の2人、岡田悠李(おかだゆり)さんと絢田祐生(あやたゆうき)さんが生出演。アカペラで「トゥモロー」を披露した。……と言うことは「アニー特番の放送日が近づいた」ということである。

 今年の特番は「ミュージカル アニー 2024 開演直前! 子役の奮闘に完全密着」と題して、4月6日(土)の10時30分~11時、日本テレビ(関東ローカル)で放送される。(今年も丸美屋さんの素敵なCMが流れるのかな……?)
 関東以外の地域にお住まいの方は、夏の全国ツアーに合わせて後日、各地の放送局よりオンエアされるだろう。

 例年だと開幕後に第2弾が放送されるので、今年も……?

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

3月25日(月)

 1幕にひと通り手を着けたので2幕に進もうか……と言うところ。まずまず順調と言っていいだろう。

 今年の『アニー』も例年の『アニー』と大きくは変わらない。が、細かくはいろいろな個所に手を入れている。毎年ご覧くださっている“アニーマニア”の方なら気づかれるかもしれないようなささやかな調整であるが、その個所は決して少なくはない。

 一番印象が変わるだろうと思われるのは、やはり新登場のキャストの皆さんだと思われる。ハニガン役の須藤理沙さんやリリー役の天翔愛さんは言うに及ばず、新登場のアンサンブルさんたちが演じるキャラクターも今までとは「ひと味違う」印象になっているのではないかと思う(もちろんアニーの2人と孤児たち、そしてダンスキッズも)。楽しみにしていただければ幸いである。

 そして毎年恒例の「メイキング特番」のカメラが今年も稽古場に入っている。オンエアの詳細も近日中には発表されるだろうと思われるので、こちらもどうぞお楽しみに。

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

3月18日(月)

 1幕を順調に稽古中。

 私が『アニー』の演出を担当してから(2017年から)今年で8年である。その内、2020年は全公演が中止、2021年と2022年は短縮版での上演であった。なので完全版(と言うのも変なのだが、短縮されていない本来の『アニー』)での上演はまだ5回目なのである。

 公演中止や短縮版での上演は新型コロナ感染症の影響による措置であった。今年初めて『アニー』に触れるお客様もいらっしゃると思われるので記しておきます(その時期のブログも残されているので、ご興味のある方はこの記事右側のカテゴリー欄にある『アニー』をクリックしてご覧ください)。

 昨年に続いて今年も本来の稽古場に戻っている。「本来の」と言うのは、ダブルキャストになっている子供たち(「チームバケツ」と「チームモップ」)が一緒に稽古している状態のことを言っている。コロナ禍の影響が大きかった2020年~2022年は両チームが稽古場で顔を合わせないように稽古メニューが組まれていた。

 やはり本来の稽古場は賑やかで楽しい。子供たちは「自分ではない方のチーム」が稽古をしている場面を前から見て、自分たちがやっていることの意味や効果を知ることができるし、我々は同じ説明を2度行う必要がない(かなり嬉しい)。

 笑い声の絶えない稽古場は良いものである。
 

| | コメント (0)

『アニー』2024 Weekly

3月11日(月)

 丸美屋食品ミュージカル『アニー』の稽古が今年も始まった。

 『アニー』についてはもうご説明するまでもないだろう。お知りになりたい方は公式サイトやこのブログのバックナンバー(カテゴリー『アニー』)などをご覧いただくといいだろう。それ以外にも情報は至る所で見つかるはずである。

 今年もお馴染みの顔触れと新鮮な顔ぶれが集まった。大人キャストで今回が初登場となるのは、ハニガン役の須藤理沙さん、リリー役の天翔愛さん、アンサンブルの天野翔太さん、AYAKAさん、近藤萌音さん、齋藤慎吾さん、八百亮輔さん、吉岡花絵さんである。アニーの2人をはじめ子供キャストが毎年“新鮮な顔ぶれ”であることは言うまでもない。

 会場は例年通り東京・初台の新国立劇場中劇場である。初日は4月20日(土)で、千穐楽は5月7日(火)となっている。夏休みには(これも例年通り)全国ツアーも予定されていて、今年は呉、大阪、仙台、そして名古屋へ伺う。

 では開幕まで、どうぞよろしくお付き合いください。

| | コメント (0)

丸美屋食品ミュージカル『アニー』2024 製作発表

2月6日(火)

 丸美屋食品ミュージカルアニー2024年公演の製作発表が行われた。と同時に公式ヴィジュアルも解禁された。

 壇上には扮装した2人のアニー(岡田悠李さんと絢田祐生さん)とウォーバックス(藤本隆宏さん)、ハニガン(須藤理彩さん)、グレース(笠松はるさん)、ルースター(財木琢磨さん)、リリー(天翔愛さん)が登場。私も末席を汚した。
 会見の中で公式ヴィジュアルも発表され、「初めて公式ヴィジュアルを見た」というアニーの2人は大興奮。私も(ちょっと興奮したのだが、大人なので平静を装った)とても素敵なヴィジュアルだと思う。

 公式サイトには既に製作発表のスチールがアップされている。ネットのステージ情報サイトなどにも程なく記事が上がるだろう。

 更に、夏のツアーが呉、大阪、仙台、名古屋で開催されることも発表された。40周年を来年に控えた今年の『アニー』も例年同様“熱い”ステージとなるだろう。

 『アニー』東京公演は4月20日(日)から5月7日(火)まで、初台の新国立劇場中劇場にて上演される。チケットは2月10日(土)の10時より発売の予定。

| | コメント (0)

発表! 2024年の『アニー』! そしてクリスマスコンサート

12月16日(土)

 毎年ゴールデンウィークに東京で、夏休みには全国ツアーが行われる丸美屋食品ミュージカルアニー。2024年の全キャストが発表された。
 東京公演はいつもと同じ初台の新国立劇場中劇場で4月20日(土)から5月7日(火)まで。チケットの発売は2月10日(土)開始の予定である。

 どうぞお楽しみに!

 そして今日と明日、こちらも毎年恒例のアニー・クリスマスコンサートが同じく新国立劇場中劇場で開催されている(当日券についてのご案内はこちらからどうぞ)。
 残席状況を私は把握していないので今から観覧可能なのかどうか分からないのだが、今年もきっと素敵なコンサートになっていることだろう(構成・演出は小川美也子さん)。

 私は明日拝見します。

 

| | コメント (0)

決定! 2024年のダンスキッズ

11月26日(日)

 2024年の丸美屋食品ミュージカルアニーに出演するダンスキッズのオーディションが昨日と今日の2日間で行われた。

 今年もたくさんのキッズが応募してくれた。そして振付の広崎うらんさんと振付チームが個性豊かなキッズの中から12名を選んでくれた(ダブルキャストなので各チームは6名ですが)。

 オーディションでは選ばれた皆さんからも、残念ながら涙を飲んだ皆さんからも「ダンスが大好き」な気持ちがあふれ出していた。それを見ているだけで私などはもう目頭が熱くなる。ダンスは見る人の心を動かすことができる素晴らしいアートなのだ……と言うことを再認識したのであった。

 選ばれた12名は近い内に発表されるはずである。2024年のダンスキッズにご期待ください。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

『My Story -素敵な仲間たち-』 『My Story,My Song』 『Yuichiro & Friends』 『その場しのぎの男たち』 『どんまいマインド』 『アニー』 『イット・ランズ・イン・ザ・ファミリー』 『イーストウィックの魔女たち』 『ウェディング・シンガー』 『エキストラ』 『エニシング・ゴーズ』 『オトコ・フタリ』 『キングダム』 『クリエ・ミュージカル・コレクション』 『クールの誕生』 『ザ・ヒットパレード』 『シスター・アクト』 『シラノ』 『ジキル&ハイド』 『ダンス オブ ヴァンパイア』 『ドッグファイト』 『ナンシー』 『ニューヨークに行きたい‼』 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』 『パイレート・クイーン』 『ファースト・デート』 『フラガール』 『プライベート・ライヴズ』 『ヘアスプレー』 『ミー&マイガール』 『メモリーズ』 『メリー・ウィドー』 『モンテ・クリスト伯』 『ラ・カージュ・オ・フォール』 『レベッカ』 『ローマの休日』 『ワイルドホーン・メロディーズ』 『三銃士』 『中川晃教CONCERT』 『予言』 『台所太平記』 『奇人たちの晩餐会』 『家族モドキ』 『巌流島』 『浪人街』 『王様と私』 『田茂神家の一族』 『竜馬の妻とその夫と愛人』 『貴婦人の訪問』 『青猫物語』 『風と共に去りぬ』 『A Live Ⅱ』 『ALive Final』 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』 『I Do! I Do!』 『SFF & DFF』 『SHINE SHOW!』 その他 アーカイブ プロフィール・作品リスト 日記/2006年 日記/2007年 日記/2008年 日記/2009年 日記/2010年 日記/2011年 日記/2012年 日記/2013年 日記/2014年 日記/2015年 日記/2016年 日記/2017年 日記/2018年 日記/2019年 日記/2020年 日記/2021年 日記/2022年 日記/2023年 日記/2024年 雑感