« 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『シスター・アクト』通信 »

『シスター・アクト』通信

11月3日(金)

 舞台稽古2日目。

 『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』の美術デザイナーは松井るみさんである。

 るみさんのデザインする舞台美術は巨大だ……と言われることが少なくない。しかし、るみさんのデザイン全てが「巨大」なわけなどあるはずもなく、いくつかの「巨大」な作品の印象が強くてそのように言われている、と言うのが真実だろう。ただし『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』のセットは確かに巨大である。

 この巨大なセットを操作(押したり引っ張ったり……)しているのは大道具さんや演出部の皆さんなのであるが、巨大さはそのまま重量に直結することにもなる。分かり易く言えば「超重い」。
 今日も午前中のテクニカル・リハーサルからその後の舞台稽古の間中、この巨大なヤツが何度も何度も何度も何度も出たり引っ込んだりしていた。

 心の底より感謝しています。

 舞台稽古は1幕13場「音楽室」への転換から2幕9場「クイーン・オブ・エンジェルス教会の中」への転換まで。今日も順調に進行し、昨日に続いて予定時刻より早く終了した。

 どの作品でもこれくらいのゆとりがあってくれると嬉しい(働き方改革……と言う意味で)

|

« 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『シスター・アクト』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『シスター・アクト』通信 »