« 『ローマの休日』通信 | トップページ | 『ローマの休日』通信 »

『ローマの休日』通信

9月29日(火)

 朝から道具調べ・照明合わせ、昨日の続き。その後、スタッフのみでテクニカル・リハーサル。更にその後、キャストも入ってテクニカル中心の舞台稽古。

【「全ての道はローマに通ず」第8回】
 大島さんとの顔合わせの2日後、1997年の6月12日に(私が参加してから初の)脚本打ち合わせが行われた。その時点で既に堀越眞さんの手になる“第1稿”が印刷されていた。
 その後“第2稿”、“準備稿”、準備稿に演出プランやセット・デザインなどを記入した“スタッフ用準備稿”、“決定稿(歌詞なし)”、“決定稿(歌詞入り)”が開幕までに印刷されることになる。
 最終稿となった“決定稿(歌詞入り)”であるが、王女が2幕で歌う「誓い」の歌詞は未掲載であった(まだ曲が仕上がっていなかったので)。

|

« 『ローマの休日』通信 | トップページ | 『ローマの休日』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ローマの休日』通信 | トップページ | 『ローマの休日』通信 »