« 『アニー』2019通信 | トップページ | 『アニー』2019通信 »

『アニー』2019通信

3月21日(木)

 今年の『アニー』で初登場となるキャストは、ハニガン役の早見優さん、グレース役の蒼乃夕姫さん、リリー役の服部杏奈さん、ルーズベルト大統領役などの阿部裕さん、そしてアンサンブルの後藤光葵さん、笹岡征矢さん、木村つかささんである。もちろんアニーの2人と、孤児とダンスキッズのほとんども『アニー』初登場である。

 『アニー』を演出していて一番「困難」を感じるのは「1幕1場を稽古する時」である。「なにが」「どう」困難なのかは『アニー』2018通信に記されている(それはこちらこちら)。
 『恋はデジャ・ブ』と言う映画があるのだが(どんな映画なのかはWikipwdiaなどをご参照いただきたい)、『アニー』を稽古していると、時々『恋はデジャ・ブ』の主人公と似たような感覚になることがある。「これ、前にやったことがあるぞ」と言う感覚である。

 『アニー』3年目となる今年は、その感覚に「これ、きっとまたあるぞ」が加わった。『恋はデジャ・ブ』のビル・マーレイにどんどん近づいている。

|

« 『アニー』2019通信 | トップページ | 『アニー』2019通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『アニー』2019通信 | トップページ | 『アニー』2019通信 »