« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

11月4日(日)

 私のパソコンは、ロック画面に日替わりで“風景”や“生き物”などの写真がランダムに表示される設定になっている。
 パソコンを立ち上げて、心臓が口から飛び出るかと思うほど驚いた。ディスプレイに映し出されたのが、レベッカがヨットの事故で命を落とした“コーンウォールの海岸”だったからである。

 それはともかく、1幕11場(コーンウォールの海岸!)と12場をおさらい。おさらいの後、2幕の立ち稽古に入る。

 今日、新たに手を着けたのは2幕1場a、1場b、1場c。

 1場aはマンダレイの「廊下」で、1場bは「レベッカの寝室」、1場cは「窓辺」で、abcで連続したひとつの場面となっている。
 1場aには「わたし」のナンバー「あれもこれも」があり、1場bにはミセス・ダンヴァースと「わたし」の「レベッカ Ⅲ」が、そして1場cにはミセス・ダンヴァースの「ほんの一歩で」がある。

 今日は少人数の稽古場だった。

 1幕11場に登場するのは「わたし」とマキシムとベンの3人だけだし、12場も「わたし」とフランクと執事のフリス(朝隈濯朗さん)の、やはり3人である。
 2幕1場に至っては「わたし」とミセス・ダンヴァースしか登場しない。が、「わたし」は3人、ミセス・ダンヴァースは2人いるので、今日の稽古中では一番賑やかだったのだが。

 明日は一転、大勢の人物が登場する場面から。(あ、その後は少人数だ……)

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

あの方が呼んでいる…
コーンウォールの海岸から
レベッカ…!!

投稿: くまこ | 2018年11月 5日 (月) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »