« 『アニー』2018通信 | トップページ | 『アニー』2018通信 »

『アニー』2018通信

3月15日(木)

 立ち稽古に入る。

 毎年上演される
『アニー』では、アニー役を含む子供たちは毎年新しい顔触れに入れ代わる。が、大人のキャストは、入れ代わる人もいれば続投する人もいる。

 2018年の『アニー』では、ウォーバックス役の藤本隆宏さん、ルースター役の青柳塁斗さん、リリー役の山本沙也加さんが続投で、グレース役の白羽ゆりさん、ルーズベルト大統領役の伊藤俊彦さん、そしてミス・ハニガンを演じる辺見えみりさんがニュー・キャスト。アンサンブルでは、伊藤広祥さん、大竹尚さん、岩崎ルリ子さん、川井美奈子さんがニュー・キャストである。

 辺見えみりさんは、お母様の辺見マリさんが2006年の『アニー』でミス・ハニガンを演じていらっしゃるので、親子2代にわたってのミス・ハニガンである。
 さすがは『アニー』。30年を超える歴史を持つミュージカルだけのことはある。

 今年はニューヴァージョンになって2年目。去年に負けない素敵な『アニー』にしたい。

|

« 『アニー』2018通信 | トップページ | 『アニー』2018通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『アニー』2018通信 | トップページ | 『アニー』2018通信 »