« 『アニー』通信 2017年大千穐楽 そして2018年 | トップページ | アニー クリスマスコンサート 2017 »

小峰リリーさん

 衣裳デザイナーの小峰リリーさんが亡くなった。

 来春に再演される『ジキル&ハイド』も『ラ・カージュ・オ・フォール~籠の中の道化たち~』も、衣裳デザインはリリーさんであった。

 リリーさんと初めてご一緒したのが2001年初演の『ジキル&ハイド』で、このヴァージョンは2003年、2005年、2007年と再演を重ねた。新演出となった『ジキル&ハイド』も衣裳デザインは引き続きリリーさんで、2012年の初演以来、来年で3演目となる。

 東宝版の『ミー&マイガール』もリリーさんのデザインで、こちらも2003年、2006年、2009年と繰り返し上演された。
 他にも『レベッカ』『シラノ』などのミュージカル、佐久間良子さんがタイトルロールを演じた『好色一代女』、米倉涼子さんがヒロイン=スカーレット・オハラを演じた帝劇開場100周年記念公演『風と共に去りぬ』などでリリーさんとご一緒した。

 リリーさんのデザインは端正でありながら遊び心に満ちていた。リリーさんは、私がどんなに無茶な提案をしても、いつもニコニコと「やってみましょう」とおっしゃった。

 リリーさんと私が『ラ・カージュ・オ・フォール』に参加したのは2008年からであった。以来2012年、2015年と再演を重ねて、来春で4演目であった。

 さようなら。リリーさん。

|

« 『アニー』通信 2017年大千穐楽 そして2018年 | トップページ | アニー クリスマスコンサート 2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『アニー』通信 2017年大千穐楽 そして2018年 | トップページ | アニー クリスマスコンサート 2017 »