« トーマス・ミーハンさん | トップページ | 『アニー』通信/2017夏 名古屋初日 »

『アニー』通信/2017夏

8月24日(木)

 名古屋に来ている。愛知県芸術劇場大ホールである。

 仙台に続いて大きな会場である。座席数は仙台より更に多く2500席に及ぶ。舞台の高さや奥行きもであるが、何よりも客席の空間が大きい。今年の『アニー』の中で最大の会場である。
 それにしても暑い。日中の気温は、私が温度計を見た時は36℃を指していた。私たちの仕事は建物の中なので空調も効いているしまだよいのだが、表を歩き回る皆さんには堪えただろう。

 今日は、ちょっとした瞬間にトーマス・ミーハンさんのことを考えた。
 照明チームが明かりの調整しているのを眺めている時だったり、サウンド・チェックでオーケストラがワルツを演奏しているのを聞いている時だったり、舞台のセッティングが整うのを待っている時だったり……。
 しんみりとしたのでも、感情が高ぶったのでもなくて、ただミーハンさんのことが思い浮かんだ。お目に掛かったことは一度もないのであるが。

 さて。

 明日は名古屋公演初日。ミーハンさんに観に来てもらえたら嬉しい。その節は『ヤング・フランケンシュタイン』ではなく『アニー』へどうぞ。

|

« トーマス・ミーハンさん | トップページ | 『アニー』通信/2017夏 名古屋初日 »

コメント

諸事情でやっと明日が私の初日です!
いよいよ!!
トゥモロトゥモロ
明日は~♪

投稿: くまこ | 2017年8月25日 (金) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トーマス・ミーハンさん | トップページ | 『アニー』通信/2017夏 名古屋初日 »