« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信〈ミニ〉 »

『アニー』通信

4月18日(火)

 新国立劇場 中劇場へ。

 今日も終日スタッフ・ワーク。舞台でも楽屋周りでも、大勢のスタッフが初日を目指して動いている。
 舞台の方は、まず照明のフォーカス合わせ。フォーカス合わせを終えて、道具調べ・照明合わせに入る。並行してオーケストラ・ピットのシーティング。そしてオーケストラと音響チームでサウンド・チェック。

 二村周作さんのデザインしてくださった舞台美術が素晴らしい。そしてそれが、高見和義さんの照明によって立体的、重層的に立ち上がってくる。視覚的には“全く新しい『アニー』”である。
 オーケストラの演奏も、稽古場より一段とゴージャスに聞こえている。音楽監督の佐橋俊彦さん、オーケストラの皆さん、そして山本浩一さん率いる音響チームの仕事ぶりにも拍手を送りたい。

  明日も朝から道具調べ・照明合わせの続き。そして舞台稽古。

|

« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信〈ミニ〉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信〈ミニ〉 »