« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信 »

『アニー』通信

3月15日(水)

 孤児院の責任者=アガサ・ハニガンを演じるのはマルシアさんである。

 マルシアさんとは『ジキルハイド』(2001年~2007年)と『イーストウィックの魔女たち』(2007年~2008年)でご一緒した。
 『ジキルハイド』はマルシアさんのミュージカル・デビュー作であった。マルシアさんは主人公=ヘンリー・ジキルに思いを寄せる娼婦=ルーシーを圧倒的な迫力で演じ、芸術祭賞演劇部門新人賞や菊田一夫演劇賞に輝いた。
 今回は“ほぼ10年振り”となる再会である。マルシアさんらしい、パワフルでゴージャスなハニガンになるだろう。

 ところで、『アニー』のメイキング特別番組が放送されることが発表された。オンエアは4月8日(土)の10時30分から、日本テレビにて(関東ローカル)である(詳細はこちら)。
 
 毎年『アニー』開幕直前に放送されているこの「特番」には“季節の風物詩”となっているような印象がある。が、いつから続いているのか、放送されなかった年があるのか……などは、不勉強な私はよく知らない。
 それはともかく、4月8日の放送と言うことは“稽古の追い込み”や“劇場に入ってからの様子”などは残念ながら取り上げられないことになる。が、アニーのオーディションに参加してくれた子供たちの喜びや悔しさ、選ばれた子供たちの頑張り……などはご覧いただけるものと思われる。

 どうぞお楽しみに。

|

« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『アニー』通信 | トップページ | 『アニー』通信 »