« 大千穐楽 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』千穐楽 »

『アニー』通信

2月14日(火)

 ブロードウェイ・ミュージカルアニーの上演準備が進行している。

 先週末には“サンディ”の打ち合わせがあった。

 “サンディ”は『アニー』に登場する野良犬の名前である。野犬刈りで捕まりそうになったところをアニーの機転に救われ、アニーとの間に友情(?)が芽生える(のだと思う)。
 そのサンディを、今回の『アニー』では“どのように”していくか。サンディを担当してくださる方と意見交換(ちょっと“ぼかして”記しているが、具体的に書いてしまうと何だか夢が無くなる様な気がするので……)。

 昨日は衣裳デザインの打ち合わせ。

 振付の広崎うらんさんにも参加してもらって、衣裳デザイナーの朝月真次郎さんと、衣裳全体をどう考え、どう組み立てるか、意見交換。
 1933年と言う『アニー』の時代設定と、キャラクターの背景と変化(つまりストーリー)を大切にした衣裳になりたい。そのためには……?
 朝月さんは既に実作業に入っており、生地を集めたり、染めたり、パターンを起こしたり……されているらしい。今度の『アニー』は衣裳も見どころのひとつになるだろう。

 そして今日は舞台美術の打ち合わせ。

 美術デザイナーの二村周作さん、照明デザイナーの高見和義さん、舞台監督の小林清隆さん・やまだてるおさんと、場面毎のデザイン、使い勝手、転換の手法などなど、稽古に入るために必要となる部分を詰める。

 新生『アニー』では、ドラマも舞台転換もスピード感あふれる物にしたい。

 そうなりますように。

|

« 大千穐楽 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』千穐楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大千穐楽 『シスター・アクト』通信 | トップページ | 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』千穐楽 »