« 『クリコレⅢ』通信 | トップページ | 『クリコレⅢ』通信 »

『クリコレⅢ』通信

1月23日(月)

 1幕最初のナンバーと1幕ラストのナンバー、2曲をステージング。ミュージカルには幸せと喜びが満ちている! その後、全員で歌のおさらい。

 『クリコレ』シリーズは、毎回“日替わりキャスト1名のトーク”で幕が上がる。これは今回も変わらない。
 トークの内容は「『クリコレ』で自分が歌う楽曲にまつわる思い出やエピソード」と言うことだけが決められていて、実際にしゃべる中身は各人に任されている。カンパニー内では、“その日トークを担当する人”は「日直」と呼ばれている。

 この場面は「劇場で前の列に座った人が“お気に入りのミュージカル・ナンバー”を熱く語っているのが聞こえてくる」状況をイメージしている。
 正直に告白すれば、『クリコレⅠ』が開幕するまでは“成立するか”確信が持てなかった場面でもある。幸い不安は杞憂に終わり、『クリコレ』シリーズの“入口”として定着して今回まで生き延びた。

 毎回楽しいトークを披露してくださったキャストの皆さんに感謝。

 夜は『アニー』の舞台美術打ち合わせ。もう少し粘ります。

|

« 『クリコレⅢ』通信 | トップページ | 『クリコレⅢ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『クリコレⅢ』通信 | トップページ | 『クリコレⅢ』通信 »