« 『シスター・アクト』通信 博多座からおめでとう編(仮) | トップページ | 『シスター・アクト』通信 明日は初日編(仮) »

『シスター・アクト』通信 筑前からこんにちは編(仮)

1月5日(木)

 午前中はオーケストラの皆さんと音響チームのサウンド・チェック。

 我らがマエストロ=塩田明弘さんは2日に福岡入りし、オーケストラ・ピットの設営やら何やらを指揮しつつ、RKBラジオなどの生放送にもご出演。
 更に、1月8日(日)と12日(木)の“夜の部・開演前”には、博多座のロビーで“愉快な仲間たち”を率いてのパフォーマンスも予定されている(詳細はこちら)。塩田さんファンの皆さん、どうぞお楽しみに。

 舞台稽古は午後から。

 舞台稽古は今日と明日とで終えなければならない。なので、進行もやや駆け足である。
 が、各セクションが手際よく作業してくださったお陰もあって、終わってみればタイムテーブル上の予定時刻より早く今日のメニューを消化した。

 舞台稽古終了後は、残っていた道具調べ・照明合わせの続き。
 今日頑張った分、明日の舞台稽古のスタート時刻が30分遅くなった。ちょっと嬉しい。

|

« 『シスター・アクト』通信 博多座からおめでとう編(仮) | トップページ | 『シスター・アクト』通信 明日は初日編(仮) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『シスター・アクト』通信 博多座からおめでとう編(仮) | トップページ | 『シスター・アクト』通信 明日は初日編(仮) »