« 『貴婦人の訪問』通信 | トップページ | 『貴婦人の訪問』 プレビュー初日 »

『貴婦人の訪問』通信

11月2日(水)

 舞台稽古3日目。

 今日も午前中はテクニカル・リハーサル、そして若干の修正作業。テク・リハに時間の余裕があると、気づいたことをその場で直したり試したりできるのが嬉しい。

 舞台稽古は午後イチから。今日のメニューは2幕4場の「モラルの殿堂」終わりからカーテン・コールまで。順調、且つ丁寧にメニューを消化し、大休憩を挟んだ後、17時15分よりいよいよゲネプロ。

 ゲネプロ終了後は劇場ロビーをお借りして駄目出し。舞台ではしぶとく修正作業。上演時間は、1幕が約1時間15分、2幕が約1時間、プラス、カーテン・コール、である。幕間休憩は20分が予定されている。

 さて。

 明日はプレビュー初日。
 昨年の初演では音楽のマイケル・リードさんが来日され、音楽面で様々なアドヴァイスを頂いた。今年はリードさんの共作者である音楽のモーリッツ・シュナイダーさんがご来場される予定である。

 どうぞ楽しんでいただけます様に。

|

« 『貴婦人の訪問』通信 | トップページ | 『貴婦人の訪問』 プレビュー初日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『貴婦人の訪問』通信 | トップページ | 『貴婦人の訪問』 プレビュー初日 »