« 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』 | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »

『貴婦人の訪問』通信

9月28日(水)

 貴婦人の訪問~THE VISIT~の稽古が始まった。

 『貴婦人の訪問』は、スイスの劇作家、フリードリヒ・デュレンマットの戯曲『老貴婦人の訪問』(1956年初演)をミュージカル化した作品である。
 ミュージカル版の初演は2013年にスイスのトゥーンで行なわれ、翌2014年にはウィーンのローナッハ劇場で上演された。オリジナル・プロダクションの製作は、お馴染みのウィーン劇場協会である。

 日本版の初演は昨年(2015年)の夏。7月27日に東京のシアター1010でプレビューの幕を開け、続く金沢から本公演をスタート。大阪を経て再び東京(シアタークリエ)へ。更に福岡、そして名古屋の各地を回った。
 シアタークリエの最終日であった8月31日、カーテン・コールのご挨拶で山口祐一郎さんより「来秋に再演」されることが発表された。その再演の稽古が本日より始まったのである。

 プレビュー初日は11月3日(木)。会場は今回もシアター1010である。それまでのひと月余り、どうぞよろしくお付き合いください。

|

« 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』 | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『クリエ・ミュージカル・コレクションⅢ』 | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »