« 『ダンス オブ ヴァンパイア』 千穐楽! | トップページ | 『ジキル&ハイド』通信 »

『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』製作発表

1月18日(月)

 品川プリンスホテル内にある「クラブeX」へ。ブロードウェイ・ミュージカル天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~の製作発表記者会見。

 今日の製作発表には150名のオーディエンスの皆さんがご参加くださった。最近ではお馴染みのスタイルである。
 クラブeXでは、今日は円形に客席が設えられた。その中央に円形ステージが置かれ、その後方に左右に広がるステージ、そのステージから舞台奥に向かってランウェイが伸びている。

 製作発表に登場したのは、森公美子さん、蘭寿とむさん、石井一孝さん、大澄賢也さん、石川禅さん、今井清隆さん、そして鳳蘭さん(それに私)である
 
(私以外の)皆さんは本番通りに扮装をされ、ミュージカル・ナンバーをBGMに皆さんが登場すると、会場の雰囲気は一気に華やいだ。

 いつもの製作発表と同様に、まずは登壇者1人1人のご挨拶。ご挨拶に続いて、取材の皆さんとの質疑応答。その後、ミュージカル・ナンバーの披露へと続く。
 今日披露されたのは2曲。大澄さん&石川さんによる「あいつを見つけたら」と、蘭寿さんの「シスター・アクト」の2曲であった。

 そして、製作発表の最後は本日のハイライト、キャストの皆さんとアフロ・ヘアを被った150名のオーディエンスの皆さんが踊り狂う「みんなで歌おう踊ろう レイズ・ユア・ヴォイス(さあ、声を出せ!)」であった。
 その光景は、既に東宝演劇部のFacebookページなどでご覧いただくことができる。仕事が早いなあ。(東宝演劇部のFacebookページ“TOHO STAGE”はこちら)。

 公式サイトでは、全国ツアーの概要も発表された(こちらからどうぞ)。
 5月22日~6月20日の帝劇公演に続いて、7月~8月にかけて、大阪、名古屋、岩手、札幌、仙台での公演が予定されている。更に、2017年には、福岡、浜松、松本での公演も待機している。

 パワー・アップして帰ってくる、最高に楽しいミュージカル『天使にラブ・ソングを~シスター・アクト~』。どうぞお楽しみに。

|

« 『ダンス オブ ヴァンパイア』 千穐楽! | トップページ | 『ジキル&ハイド』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ダンス オブ ヴァンパイア』 千穐楽! | トップページ | 『ジキル&ハイド』通信 »