« 『TDV』通信 | トップページ | 『TDV』通信 »

『TDV』通信

10月30日(金)

 道具調べ・照明合わせ。

 幕開きより各場面のセットを飾り、大道具の仕上がりや使い勝手、小道具の飾り付けや俳優の導線などをひとつひとつ確認。そして、その場面の照明をデザイン。
 今回の『ダンス オブ ヴァンパイア』は再演ではあるのだが、舞台美術や転換方法など一部リニューアルしている。そのリニューアルした部分は、道具のチェックも転換の手順も照明のデザインも、当然ゼロから行うことになる。

 それらのことは、前もって図面上では決めてあるのだが、実際に劇場で道具を飾り、明かりを入れて見てみると、想定通りには行かない箇所がどうしても出てくる。
 「出てくるだろう」と言うことも織り込んではあるのだが、「では、どうするか」と言う話になると、その解決にはやはりそれなりの時間と試行錯誤が必要となる。

 で、今日も長時間に渡る道具調べ・照明合わせとなった(2006年の初演時を思い出した)。辛抱強くお付き合いくださった皆さんに心から感謝。

|

« 『TDV』通信 | トップページ | 『TDV』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『TDV』通信 | トップページ | 『TDV』通信 »