« 『TDV』通信 | トップページ | 『ドッグファイト』公式ページがリニューアル »

『TDV』通信

9月18日(金)

 本日もまた歌稽古。

 2002年当時、『ダンス オブ ヴァンパイア』はブロードウェイ入りを目指していた。

 ブロードウェイ版『ダンス オブ ザ ヴァンパイア』は、クロロック伯爵をマイケル・クロフォード(ウェストエンドとブロードウェイの『オペラ座の怪人』でファントムを演じた)が務めることで話題であった。
 演出は、2002年のトニー賞ベスト・ディレクターを『ユーリンタウン』で受賞することになるジョン・ランドー(後に『ウェディング・シンガー』『オン・ザ・タウン』などを手掛ける)である。

 台本とミュージカル・ナンバーには大幅に手が加えられ、全く新しい『ダンス オブ ザ ヴァンパイア』が生まれる……はずであった。

|

« 『TDV』通信 | トップページ | 『ドッグファイト』公式ページがリニューアル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『TDV』通信 | トップページ | 『ドッグファイト』公式ページがリニューアル »