« 『貴婦人の訪問』プレビュー初日 | トップページ | 『貴婦人の訪問』プレビュー最終日 »

『貴婦人の訪問』プレビュー2日目

7月28日(火)

 プレビュー公演2日目である。

 昼と夜の2回公演なので、まず昼の部で昨日の「手直し」の成果を確認。昼の部終演後は、主にテクニカルに修正を加える。
 芝居は、昨日の様な大きな手直しはせず、駄目出しの範囲で何人かの芝居を微調整。それらの成果を夜の部で確認。

 昨日、今日の3ステージで、日本版の方向性は概ね定まった。明日はプレビュー最終日。

 良い形でプレビュー期間を終えたい。

|

« 『貴婦人の訪問』プレビュー初日 | トップページ | 『貴婦人の訪問』プレビュー最終日 »

コメント

プレビュ-4公演、無事終了、お疲れ様でした!(^^)
プレビュー開幕前のいつにもなく漂う危機感?に
ドキドキしながら初日の幕が上がるのを待ったのが
とても3日前とは思えない気持ちです。
それだけ、観客にとっても濃密な3日間でした。

初見の時の印象。そして全体を知ってから改めて拝見した2回目。
受けるものが全く変わりました。
手直しを加えられた効果も無論あったのだと思いますが
この作品は言外に流れるものが観客に委ねられるので
誰の目を通して観るかによっても違いますし、
結末を知った上で改めて見直すと堪らなく辛くなったり
色々と反芻しながら拝見出来ることが今はとても楽しいです。

この作品を救いのない話と評される方々もいらっしゃるかと思いますが
私は、その中にも救いはあったのだと思いますし
不条理の中にも真実があったのだと思いたいです。

今週末から本公演のスタートとなりますが、
この作品が各地の皆様に委ねられ、何かを受け取り、
考える切っ掛けになったら嬉しいなぁ・・と思います。

原作よりも、ウィーン版よりも(生で拝見していないので比較は出来ませんが)
日本版が好きです。
この作品を生み出される為に関わられた全ての方々に感謝致します。

投稿: sasa | 2015年7月30日 (木) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『貴婦人の訪問』プレビュー初日 | トップページ | 『貴婦人の訪問』プレビュー最終日 »