« 『シスター・アクト』! | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »

『貴婦人の訪問』通信

7月15日(水)

 稽古の冒頭で、ミュージカル・ナンバー「とんでもない」の振付を桜木さんが手直し。今日もスクラップ&ビルドを実施中。

 その後、通し稽古。
 もちろん、まだまだ粗削りであることは承知であるが、繋げてみて見えて来ること、発見することはとても多いので、何はともあれ通してみる。
 収穫の少なくない1回目の「通し」であった。キャストの皆さんも、各セクションのスタッフさんも、そうであっただろうと思う。

 「通し」には翻訳・訳詩の竜真知子さん、美術デザイナーの伊藤雅子さん、照明デザイナーの成瀬一裕さん、音響デザイナーの山本浩一さん等、クリエイティブ・チームの面々が顔を出してくださった。
 で、否が応でも「初日が近付いたこと」を思い知らされる。

 そして、別稽古場ではオーケストラ・リハーサルが本日よりスタート。日本版のオーケストレーションはどの様に仕上がったであろうか。オケと合流する日を楽しみに待ちたい。

 明日は稽古OFF。稽古場最後のOFFである。

|

« 『シスター・アクト』! | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『シスター・アクト』! | トップページ | 『貴婦人の訪問』通信 »