« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

『王様と私』通信

6月30日(月)

 1回目の通し稽古。

 子供たちがダブル・キャストであることは以前も触れた。2つのチームには、それぞれ「空組」「海組」の名前が付けられている。今日の子供たちは「空組」であった。
 1年目だった一昨年は、東京でオーディションされた「空組」「海組」の他に、仙台でオーディションされた「青葉組」と「七夕組」があって、子供たちは『レ・ミゼラブル』張りにクワトロ・キャストなのであった。
 ダブル・キャストの稽古でも一筋縄ではいかないのに、その倍の子供たちである。加えて、東京と仙台、稽古も二都市別々に行っていた。その一切の面倒を見てくれたのは、演出助手の落石さんと振付助手の日比野さんである。お2人に改めて労いの言葉を贈りたい。

 それはともかく、「空組」「海組」と言うのは、夏らしくて(或いは夏休みらしくて)、そして大らかで、とても良いネーミングだと思っていた。その命名者が誰なのか、実は私は昨日まで知らなかった。聞けば、それは落石さんの発案なのだと言う。
 「夏らしくて良いネーミングだね」
 と落石さんに言ったら、
 「“空海”を分けただけなんですけどね」
 と軽く言われた。

 子供たちの組分けは公式ページに記載されている。こちらからどうぞ(小さい文字なので、お見落としの無い様に)。

|

« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »