« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

『王様と私』通信

6月6日(金)

 『王様と私』は、大勢の子供たちが大活躍するミュージカルである。

 子供たちの稽古は、原則として土曜日と日曜日で行っている。今週で言えば明日と明後日であるが、子供たちの稽古に先立って、今日は「大人の子供」の稽古。

 子供のキャストは、チュラロンコンとルイスを含めて10名。全員がダブル・キャストなので、稽古場には20名の子供たちがひしめいている。
 20名のひとりひとりに順番に芝居の段取りを渡していたのでは、稽古時間は幾らあっても足りなくなる。なので、子供と同人数のアンサンブルさんたち(つまり10名)が子供の役を分担して受け持ち、芝居の段取りや振り付けを覚えて、子供たちに付き添ってそれを教える、と言うシステムを採っている。
 で、今日はそのアンサンブルさんたち(大人の子供)に「子供の芝居や振り付けを覚えてもらうデー」であった。

 大人の子供たちが活躍するのは、子供たちの稽古の時だけではない。本当の子供たちが参加しない月曜日~金曜日の稽古では、子供たちの稽古場代役として登場することにもなるからである。
 例年このスタイルでやって来ているので、我々はもう慣れっこになっていて何とも思わないが、大人のキャストに交じって「大人の子供」が無邪気に歌い、踊り、演じている光景は、初めて見る人にはちょっとしたカルチャー・ショックかも知れない。

 明日は「本当の子供たち」と「大人の子供たち」(通称「大人子供」)が合流。

|

« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

コメント

「大人の子供」さんたち…
是非観てみたいです!(*^o^*)

投稿: くまこ | 2014年6月10日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »