« 『シラノ』通信 | トップページ | 『シラノ』通信 新年早々いきなりミニ »

『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』大千穐楽

12月30日(日)

  シアタードラマシティへ。

  11月16日に亀有で幕を開けた『Chanson de 越路吹雪  ラストダンス』が遂に千穐楽。ご来場くださった皆さん、ありがとうございました。キャスト&スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
  この作品も忘れることのできない大切な1本となった。
  演出の依頼をいただいた時から「これはとても難しい題材である」と感じていた。それが、素敵な音楽劇に仕上がっただけでなく、キャストの全員が掛け替えのない親友となって千穐楽を迎える事になろうとは。芝居作りでは、時としてこんな奇跡の様な事が起こる。

  今日は開演中を舞台裏で過ごした。舞台上に負けず劣らず楽しい、と聞いたからである。そもそも私は舞台裏育ちなので、客席にいるより遥かに居心地もいいし。で、最後の『Chanson de 越路吹雪  ラストダンス』を舞台袖から瞼に焼き付けた。確かに楽しい舞台裏であった。
  カーテン・コールでは花緑さんが自分のスマホを最前列のお客様に渡して、客席から舞台上のキャストの写真を撮っていただく、と言う一幕もあった。
  その時撮られた写真は公式ブログ「まんまるまる絵Blog」で見ることができる(舞台上になぜか私も)

  さて。

  年内のブログ更新はこれでお終いである。
  ご愛読ありがとうございました。どうぞ良い年をお迎えください。

|

« 『シラノ』通信 | トップページ | 『シラノ』通信 新年早々いきなりミニ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『シラノ』通信 | トップページ | 『シラノ』通信 新年早々いきなりミニ »