« 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 | トップページ | 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 »

『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信

11月10日(土)

  稽古場最終日。最後の通し稽古。

  昨日の戦場とは打って変わって、今日は落ち着いた、集中した通し稽古であった。
  昨日は特に2幕が良い出来だったのだが、今日は1幕が良くなった。メリハリがあって、良い意味でのあざとさがあって、スピーディで、何より観ていて楽しかった。
  『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』のキャストは正にドリーム・チームである。このチームだからこそ出てくるもの、このチームにしか起こせないこと、そんな瞬間に稽古中も休み時間にも次々と出くわした。このキャストとこの素材に取り組むことができて、私は本当に幸運であった。

  さて、嵐の様だった稽古も無事に終わり、この稽古場ともお別れである。明日はスタッフが稽古場を撤収し、明後日からはいよいよ亀有リリオホールである。
  よく森繁久彌さんが「百里の道も九十九里をもって道半ばとす」と仰っていた。我々バック・ステージの人間にはここから先が正念場、である。

|

« 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 | トップページ | 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 | トップページ | 『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』通信 »