« 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 | トップページ | 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 »

『竜馬の妻とその夫と愛人』『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』『シラノ』通信

10月2日(火)

  午前中はChanson de 越路吹雪/ラストダンスの衣裳、ヘアメイク打ち合わせ。衣裳デザイナーは原まさみさん、ヘアメイク・デザイナーは岩井まみさんである。

   『Chanson de 越路吹雪/ラストダンス』には実在の人物が多く登場するのだが、その人たちをどう造形するか、が今日のテーマであった。次から次へと役を取り換えて行くことになる別所さん、大澄さん、花緑さんはさぞ大忙しな事になるであろう。
  話は変わるが、「ファン感謝イベント」なる催しが10月19日に開かれる。詳細はこちらからどうぞ。

  午後は『竜馬の妻とその夫と愛人』の稽古場へ。2場を最後まで作り、その後、2場をおさらい。

  立ち稽古8日目でラストまで辿り着いた。まあ順当な結果であろう。明日は1場に戻るが、果たして覚えているだろうか?
  話は変わるが、昨日記した「松兵衛サイド」「虎蔵サイド」は私が勝手に呼んでいる事である。ザ・スズナリで場内の案内係の人に「松兵衛サイドの席はどこですか?」などと尋ねると、恐らく「きょとん?」とされるので、ご注意頂きたい。

  稽古後は『シラノの訳詞打ち合わせ。

  今回の再演ではミュージカル・ナンバーの幾つかにも手を加えている。キーを変更したり、サイズを変えたり、アレンジをし直したり、と言った変更であるが、それに伴って歌詞を一部手直しする必要が生じたので、今日はその打ち合わせであった。
  話は変わるが、訳詞の竜真知子さんは、とにかく『シラノ』が大好きでいらっしゃる。今日も、今回の再演がどんなに嬉しいか、という事を瞳を輝かせて語っていらっしゃった。

  3つ目のヤツはあんまり話が変わってないなあ。

|

« 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 | トップページ | 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 | トップページ | 『竜馬の妻とその夫と愛人』通信 »