« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

『王様と私』通信

5月6日(日)

  『王様と私の、東京での子供たちのオーディション。

  今回の『王様と私』では、東北・北海道での公演には東北の子供たちが出演することは前回の日記に記した通り。それ以外の公演に出演することになる子供たちの、今日はオーディションであった。
  60名余りの幼稚園生・小学生の皆さんが参加してくれた今日のオーディション。そのままでは人数が多すぎるので、2グループに分かれてもらい、それぞれ同じメニューで進行させていただいた。

  『王様と私』のミュージカル・ナンバーのひとつである“Getting to Know You”を利用して、それに幾つかの振りを付け、歌いながらその振りを行う、と言うのが今日のメニューであった。
  全員がとても快活に課題をこなしてくれたので、決められた人数に絞り込む作業にはとても苦労した。全員と『王様と私』を作れたらどんなに楽だろう、とも思うが、そう言う訳にもいかないし。

  私たちが配役をする時の基準は、「その作品に必要とされるキャラクターの人たちを選ぶ」である。
  選ばれた人は、その作品のキャラクターに合っていた、と言うことであるし、選ばれなかった人は、より相応しい人が他にいた、と言うことである。決して能力の優劣を見ている訳ではない。

  オーディションに参加してくれた皆さん、今日は本当にありがとうございました。皆さんのお陰で、とても楽しい1日でした。

|

« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『王様と私』通信 | トップページ | 『王様と私』通信 »