« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』東京千穐楽 »

『ラ・カージュ・オ・フォール』通信

12月23日(金)

  2回目の通し稽古。

  カジェルのひとり、「金の喉仏を持つ」シャンタルを演じるのは新納慎也さんである。
  新納さんと言えば、『ウェディング・シンガー』の「ボーイ・ジョージに憧れるキーボーディスト」のジョージなど、個性的でアクの強い役を演じることが多い。そして、そう言った役を、新納さんは誰にも真似できない演じ方で演じ、更に個性的にしてくれる。
 シャンタルも、「心優しいのに毒舌」で、新納さんの持ち味の生きた素敵なキャラクターになっている。が、『ラ・カージュ・オ・フォール』で注目していただきたいのは、新納さんがシャンタルではないキャラクターで登場する2幕1場である。

  この場面には、アルバンが男らしい振舞いを練習するナンバー「男のレッスン」があるのだが、このナンバーでは、カジェル達も別キャラ「逞しい港の男たち」として登場する。その中に、とても普通な男性として、実に新納さんらしくない役で新納さんも登場している。
  新納さんのファンの方は、普通の役でも案外すてきな新納さんを、「ウォーリーを探せ」の様に探してみてください。

  さて、別稽古場では本日よりオーケストラのリハーサルがスタート。次はいよいよオケ合わせである。が、その前に明日、明後日は稽古OFF。

  皆さん良いクリスマスを!

|

« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』東京千穐楽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ダンス オブ ヴァンパイア』東京千穐楽 »