« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 »

『ラ・カージュ・オ・フォール』通信

12月14日(水)

  毎週水曜日の午前中は東宝ミュージカルアカデミーへ。

  今年度=6期生たちとは試演会や集中ワーク・ショップなどを持つことができず、週1回のレギュラー・クラスのみの付き合いであった。そのクラスも来週で最終回となる。
  以前の日記に記した通り、東宝ミュージカルアカデミーは来年度、発展的解消をすることになっている。なので、6年間に及んだ東宝ミュージカルアカデミーの講師としての仕事も来週が最後となる。
  が、稽古場にはセンチメンタルな雰囲気は微塵も無く、いつもと変わらぬ時間が流れている。それはそうであろう。「これでお終い」と言う感傷は6年間続けて来た私たちだけのものであり、受講生たちにとっては「この1年」が全てなのだから。
  次週=最終週も、いつも通りに終われる様な心持でいたいと思う。

  午後は『ラ・カージュ・オ・フォール』の稽古場へ。

  今日は久し振りにコーラスのヴォーカル稽古。その後、ジャコブやカジェルの皆さん、そして女性アンサンブルの皆さんの衣裳合わせ。
  劇中劇=ショー場面の衣裳が並ぶと、普段は殺風景な稽古場もさすがに賑やかで華々しく感じる。衣裳の力は偉大だなあ。

  明日は2幕の立ち稽古に突入。2幕からしか登場しない「あの人」と「あの人」に、明日は久し振りに会える、と言うことである。

|

« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 »