« 『三銃士』通信 | トップページ | 『三銃士』通信 »

『三銃士』通信

6月20日(月)

  1幕の後半、「ダルタニャンがコンスタンスと親しくなる場面」を作る。ここには2人のデュエット・ナンバー「すべて」がある。
  続いてアクションのおさらい。「最初のチャンバラ」と「2度目のチャンバラ」の精度を上げる。
  更に1幕のラスト・シーンを作る。フィナーレのナンバーは「ひとりは皆のために」である。

  今日で1幕の殆んどの場面に手を付けた。稽古のペースとしては悪くない。が、もっと時間があれば、と、いつも新作に取り組む時と同様に、つくづく思う。
  明日、明後日で1幕をさらう。そして2幕へ。

  「恋とアクションと友情」×「権力と陰謀」=『三銃士』

|

« 『三銃士』通信 | トップページ | 『三銃士』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『三銃士』通信 | トップページ | 『三銃士』通信 »