« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »

『GWTW』通信

5月3日(火)

  昨日の2シーンを整理した後、それに続く「銃後のアトランタ」のシーンを稽古。
  昨日の2シーンとは一転、ここは少人数のシーンである。このダイナミックなメリハリが『風と共に去りぬ』の楽しさでもある。

  稽古初日からの3~4日は、キャストの皆さんを名字で、「さん」付けで呼んでいた。ベテラン、新人の分け隔てなく、全員平等にそうしていた。
  この作品で初めて共演する、と言うキャストが結構多いので、稽古の中でできるだけ多くの方の名前を呼ぶことで、初対面のキャスト同士が顔と名前を知る機会になれば、と考えたからである。この稽古場では全員が平等なんですよ、という演出家の意思表示のつもりもあった。
  が、その作戦を終了して、皆さんを愛称で呼ぶ作戦に移行することにした。初対面同士のよそよそしさを早く払拭してもらいたいのと、稽古場を居心地の良い、寛いだ場所にしたいからである。

  振付の広崎うらんさんは、愛称「うーちゃん」で呼んでもらうことを自ら推奨している。ベル・ワトリング役の高橋ひとみさんは、以前ご一緒した時の「とみひー」で行くことに。メラニー役の紫吹淳さんは元タカラジェンヌさんなので、既に愛称「リカ」をお持ちである。米倉さんは「よねちゃん」が定番らしい。

  「山田くん」と呼んでください。

|

« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »

コメント

【呼び方】
「山田くん」とは呼べないなぁ、やっぱり、「山田先生」だよなぁ
愛称的には
山和(やまかず)さんか山和(やまかず)先生か演出家もありますね

投稿: new(^^)/ | 2011年5月 8日 (日) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »