« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »

『GWTW』通信

5月18日(水)

  午前中は東宝ミュージカルアカデミーへ。午後は『風と共に去りぬ』の稽古場へ。

  『風と共に去りぬ』では2幕後半をさらい、更にラスト・シーンへ向けての数シーンを作る。これで曲がりなりにも全シーンを当たった。まだまだ先は長いが、精神的にはひと息ついた感じで、少しほっとした。
  物語の終幕は別れ、そしてまた別れの連続である。スカーレットと彼女を取り巻く人々の切なさが痛い様に伝わって来て、見ている私も胸が熱くなる。
  タイトルである「風」と共に去ったものとは果たして何だったのだろう。1幕の終わりでは、それは「古き良き南部の暮らし」ではないかと思う。そして物語の終わりでは「人々」であろう。どちらもスカーレットがこよなく愛したものである。

  明日はスカーレットとメラニーの衣裳合わせ。そして音楽録音。

|

« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『GWTW』通信 | トップページ | 『GWTW』通信 »