« 谷啓さんのこと | トップページ | 井上芳雄10周年記念コンサート »

ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために!

9月12日(日)

  帝劇へ。今日と明日の2日間、ミュージカル『三銃士』のアンサンブル・オーディションが行われるのである。

  『三銃士』は、フランスの作家アレクサンドル・デュマによる小説を原作とした大ヒットミュージカルである。2003年にオランダで初演され、その後ドイツ、ハンガリーでも上演された。来年創立100周年を迎える帝劇の記念公演のひとつでもある。
  オーディションでは、今日と明日とで、歌とダンス(加えて男性はアクション)を見せてもらうことになっている。『三銃士』は、現代のミュージカルの例に洩れず、難易度の高いコーラスがふんだんに登場する。ダンスナンバーも幾つかあり、そしてもちろんチャンバラもある。何しろ恋と友情と裏切りと信頼の大冒険ロマン活劇なのである。必然的に、オーディションの項目も多岐に渡ることになる。

  1日目の今日は皆さんの歌を聞かせてもらった。オーディションの結果は明日を待たなければ分からないのだが、とにかく今日は素晴らしい時間の連続であった。参加して下さった皆さんに心より感謝と敬意を表したい。
  明日はダンスとアクションである。今日に勝るとも劣らない1日になります様に!

|

« 谷啓さんのこと | トップページ | 井上芳雄10周年記念コンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 谷啓さんのこと | トップページ | 井上芳雄10周年記念コンサート »