« 『ナンシー』短信 | トップページ | 『ナンシー』通信 »

『ナンシー』通信 そしてシアタークリエ

5月12日(水)

  朝からTHEATRE1010へ。

  舞台上の作業の大方は昨日中に終わっている。今日は照明のデザイン修正と音響チームのサウンド・チェック、そしてスタッフ全体でのテクニカル・リハーサルがメニューの中心であった。
  ここのところ大型ミュージカルの仕事ばかりが続いていたので、ストレートプレイは本当に久し振りである。しかも『ナンシー』は出演者7人、ワン・シチュエーションのワン・セットである。劇場に入ってからも、戦場の様なミュージカルの現場とは打って変わって、落ち着いた、余裕のある、文化的とすら言いたくなる様なスケジュールで全体が進行している。
  スタッフ・ワークがひと段落したところで、舞台に出演者の皆さんを迎え入れた。舞台稽古は明日からなのだが、余裕のある今日の内に、舞台上・舞台裏の説明(オリエンテーション)を済ませてしまおう、と言うことである。

  話は変わるが、6月にやらせていただくことになったコンサートの詳細が発表された(こちらから)。
  6月のシアタークリエはミュージカル関係のコンサートが目白押しである。こう言うコンサートがクリエのレパートリーとして定着して行ってくれたら、こんなに嬉しいことは無いのだが。

|

« 『ナンシー』短信 | トップページ | 『ナンシー』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ナンシー』短信 | トップページ | 『ナンシー』通信 »