« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

2月6日(土)

  2幕に突入。

  2幕では一気呵成に物語が進行する。仮装舞踏会の翌未明から僅か1日の間に、事態は目まぐるしく動く。今日は2幕1場abcと2幕2場を稽古。
  2幕1場は、マキシムの姿を探し求めて屋敷内を歩き回った「わたし」が、遂にレベッカの寝室に辿り着く場面。「わたし」はここでも思いもよらない恐怖を味わうことになる。
  2場はマンダレイ近くの海岸が舞台である。折からの濃霧のためにマンダレイ近くの湾内で船が座礁し、そのことを知らせる信号弾が上がった。海岸に集まった群衆と駆け付けた「わたし」は・・・・・・。

  「わたし」を演じる大塚ちひろさんの成長は著しい。『レベッカ』の初演から2年の間に表現力も理解力も格段に進歩した。『レベッカ』初演を3カ月やり遂げたことも大きな財産となっているに違いない。私が「1」を伝えるだけで、大塚さんは「10」にして返してくれる。大塚さんは、今では最も信頼できる俳優のひとりである。

  ・・・・・・ちょっと褒め過ぎか?

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »