« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

2月16日(火)

  台本順に1幕をさらう。

  1幕は10日ぶりである。果たして上手く流れるのか、皆不安そうであったが、杞憂であった。良い仕上がりである。2幕の稽古中も、それぞれが自分の持ち場をコツコツと固めておいてくれたからに違いない。キャスト一同の熱意に頭が下がる。
  今日はひとつひとつの場面を丁寧にさらって行った。幾つかの場面では若干の手直しも加えた。全場面をあたり終えたので見えてきたポイントもあるし、他の場面の稽古をしながら思いついていたこともある。
  今日は音楽監督の甲斐正人さん、指揮の西野淳さんも立ち会って、音楽的な約束事も再確認。そして演出部の皆さんは、近づく通し稽古に向けて、狭い稽古場でどう転換するのかもシミュレーション。有意義な1日であった。

  全体の稽古後は、「アメリカン・ウーマン」の振り固め。並行して大塚ちひろさんの衣裳合わせ。明日は2幕!

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »