« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

1月28日(木)

  1幕3場を稽古。その後、1幕1場、2場をおさらい。更にその後、ヴォーカル稽古。

  1幕3場は、「わたし」の雇い主ヴァン・ホッパー夫人の気まぐれで、「わたし」が急にモンテカルロを離れなければならなくなった場面である。数日の間にマキシムととても親しくなっていた「わたし」は、マキシムに会って何とかそのことを伝えようと試みるが……。

  一度手掛けた作品を演出を変えて再演する時は、何だかとても奇妙な感覚に襲われる。初演を作っていた時の様々な感情がふと蘇ったり、新たに作った手順と前回の手順を混同したり……。
  今回の「大劇場ヴァージョン」が身体の中に定着するまで、当分はこんな感覚が続くのであろうが、これは結構気持ちが悪い。

  明日はいよいよマンダレイへ。

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »