« 『TDV』はお休み | トップページ | 『TDV』通信 »

『TDV』通信 そして『シラノ』千穐楽

6月10日(水)

  ミュージカル・ナンバーの固めデー。

  「フィナーレ」のヴォーカルとダンス、そして「外は自由」の“サラの幻想”シークェンスのダンスを固める。その後、「抑えがたい欲望」のダンス・ソロを当る。
  『ダンス オブ ヴァンパイア』では、タイトルにある通り、ダンスが重要な位置を占めている。そのダンスの全てを創造したのは上島雪夫さんである。上島さんは今や日本を代表する振付家、演出家、ダンサーである。大ヒットミュージカル『テニスの王子様』の演出・振付担当としての活躍も目覚ましい。
  そして今回も初演に劣らない素晴らしいダンサーが集まってくださった。新上裕也さんとWキャストでヴァンパイア・ダンサーを演じる森山開次さんもその1人。今日の最後の稽古メニューは、上島さんと森山さんのコラボレーションの時間なのであった。

  稽古後は衣裳の打ち合わせ。
  今回、フィナーレの衣裳デザインを新規に起こし直すことにしたので、上島さん、そして衣裳デザイナーの有村淳さんと意見交換。どう変わったのかは劇場で。

  ところで、5月5日に日生劇場で幕を開けたミュージカル『シラノ』も、本日の広島公演で全日程を終了した。
  ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。そしてキャスト&スタッフの皆さんお疲れ様でした。いつかまたこの作品で、皆さんとお目に掛かれる日が来るのを楽しみにしています。

|

« 『TDV』はお休み | トップページ | 『TDV』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『TDV』はお休み | トップページ | 『TDV』通信 »