« 『レベッカ』再演 | トップページ | 『TDV』通信 »

『TDV』通信

6月7日(日)

  さて『TDV』通信である。

  既に稽古は5月12日から始まっていることは以前記した通り。これまでに歌稽古と幾つかのダンス・ナンバーの振り付けが終わっている。
  今日は歌入りで読み合わせ。ダブル・キャストの人は各幕交替で、全幕を通した。3年前の初演時もこの時期に歌入り読み合わせを行ったが(こちら参照)、やはりこの作品は楽しい。今日もそのことを再確認した。
  1幕のラストでは伯爵さまが空前絶後のロングトーンをご披露くださり(譜面の指定よりも圧倒的に長い!)、稽古場は熱狂に包まれた。

  明日からは場面毎の稽古が始まる。前回の楽しさ、興奮はそのままに、よりグレード・アップした『ダンス オブ ヴァンパイア』をお見せするべく、キャスト&スタッフ一同、全力で取り組む所存である。
  因みに、表題の「TDV」は原題『anz er ampire』の頭文字。ドイツ語である。

  稽古後は舞台美術の打ち合わせ。
  今回『ダンス オブ ヴァンパイア』は初めて帝劇を離れ、博多座にお邪魔する。なので、博多座でも上演可能な様に、細部をアレンジする為の打ち合わせ。

|

« 『レベッカ』再演 | トップページ | 『TDV』通信 »

コメント

ご苦労様です。22日の帝劇を予定しております。素晴らしい舞台 楽しみにしております。季節柄、体調等にご留意下さいませ。

投稿: 湘南ラジオ | 2009年6月 8日 (月) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『レベッカ』再演 | トップページ | 『TDV』通信 »