« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | オーディション »

『ラ・カージュ・オ・フォール』通信

10月25日(土)

  振り付けのおさらいデー。

  いつものように稽古場に行くと、普段は閑散としている校庭で大勢の人が立ち働いて、ステージや模擬店の様なものを設営している。
  何事!?  ・・・と思ったら、これだ。

  それはともかく。

  衣裳デザイナーの小峰リリーさんが稽古場にデザイン画を持ってきてくださった。
  今回は衣裳のデザインも新しくなる。正確には、「新しくなるもの」と「今までのデザインを使用するもの」が混在することになるのだが(なので、衣裳デザインのクレジットにはブロードウェイ初演時のデザイナー、セオニイ・アルドリッジと、日本初演時の真野誠二さんがリリーさんと併記されている)、主にショー場面の衣裳は今までのデザインを使用する予定でいる。衣裳デザインが振付と密接に関係しているからである。

  稽古終了後はカジェルたちの衣裳合わせ。
  当然のことながら、稽古は稽古着で、すっぴんでやっている。どこからどう見ても男たちの集まりにしか見えないのだが・・・、

  今後は想像を逞しくして稽古を見ることにします。

|

« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | オーディション »

コメント

お稽古順調に進んでいるようで何よりです。
カジェルの衣装、さぞかしきらびやかなのでしょうね。
美しく変身した男達のレビュー、楽しみです!

投稿: kun | 2008年10月26日 (日) 07時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『ラ・カージュ・オ・フォール』通信 | トップページ | オーディション »