« 『シラノ』 | トップページ | 『ラ・カージュ・・・』公式ページと『フラガール』音楽打ち合わせ »

日芸と『レベッカ』トークショー

5月22日(木)

  午前中は毎週木曜定例の日芸所沢。

  演劇情報誌から、学生たちの知っている演出家の名前をピックアップさせてみる。
  1人で十数人の名前を並べる学生もいれば、一方で、半数近い学生は片手にさえ満たない名前しか挙げることができなかった。だが、これが現在の日本の演劇を取り巻く状況であろう。大切なのは、ここから先、彼ら、彼女たちの興味がどう広がって行くか、である。
  因みに、断トツの認知度を誇ったのは蜷川幸雄さんであった。舞台は未見でも名前だけはほぼ全員が知っていた。

  夜はシアタークリエへ。

  『レベッカ』夜の部終演後、ファン感謝デーとしてトークショーが行われるので参加するように、と急遽指令が下ったのである。
  本日のメンバーはシルビア・グラブさんと吉野圭吾さん。司会の松澤重雄さんによる巧妙なリードで、お2人のチャーミングな素顔や舞台裏の愉快な様子が楽しく披露された。私は後半にちょっとだけ参加。相変わらず大した話もできず、自己嫌悪。

  トークショはこのあと3回の開催が予定されている。興味のある方はこちらを。

|

« 『シラノ』 | トップページ | 『ラ・カージュ・・・』公式ページと『フラガール』音楽打ち合わせ »

コメント

トークショー拝見しました。
山田さんのレベッカ演出についてお話が聞けて嬉しかったです。お二人に「綺麗ですね、」も面白かったです。
放火魔とたかり屋とペテン師には友人と笑ってしまいました!

投稿: かずら | 2008年5月25日 (日) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『シラノ』 | トップページ | 『ラ・カージュ・・・』公式ページと『フラガール』音楽打ち合わせ »