« 日芸、そして『I Do!』 | トップページ | 祝100回! 『I Do! I Do!』 »

お帰りなさい! 『エキストラ』通信

4月25日(金)

  劇団東京ヴォードヴィルショー第62回公演『エキストラ』が東京に帰って来た。

  『エキストラ』については昨年の11月19日~12月12日付の日記(『エキストラ』通信)をご参照いただきたいのだが、約4ヶ月にわたる旅公演を経て、最終地である新宿の紀伊國屋サザンシアターに戻って来たのである。
  私自身が昨年の12月12日以来の観劇だったのだが、久しぶりに親戚の子供に会った時の様に、しばらく会わない間にたくましい舞台に成長していて嬉しかった。各地の観客に大らかに育てられたに違いない。
  そんな旅の間の様子は劇団ホームページの「Diary エキストラ旅公演」と劇団員である大森ヒロシさんのブログから窺えるのだが、結構な珍道中であった様である。

  公演は4月29日(火)までだが、当日券も若干は用意されるそうなので、ご都合の付く方は劇団にお問い合わせを。

  ところで、先日初期の胃がんであることを報告された佐藤B作さんだが、4ヵ月半振りにお目に掛った私の目には以前と何一つ変わらない様子であった。大いに安心したことを記しておきます。

|

« 日芸、そして『I Do!』 | トップページ | 祝100回! 『I Do! I Do!』 »

コメント

「エキストラ」前回はチケット取れず泣く泣く諦めましたが、今回は本日ばっちり参ります!
日芸時代の同期だった友人と…
楽しみです。

投稿: あまかわけぇこ | 2008年4月28日 (月) 10時30分

佐藤B作さん。
ニュースをみて心配してましたが安心しました。
よかった・・・tulip

投稿: たま。 | 2008年4月28日 (月) 21時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日芸、そして『I Do!』 | トップページ | 祝100回! 『I Do! I Do!』 »