« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

3月10日(月)

  台本順に1幕をさらう。

  「わたし」の前に次々と現れる謎めいた人物たち。そのそれぞれにミステリアスなドラマが用意されている。
  「わたし」はマンダレイの人々にもしきたりにもなかなか馴染めず、心の拠り所はマキシムの愛だけである。だがマンダレイに戻ったマキシムと「わたし」の前に(以下自主規制)。

  今日の時点ではまず順調な仕上がりであった。細部はもっと丁寧に詰めて行かなければならないが、それは2幕をひと通り作った後のメニューである。
  で、明日から2幕に突入。

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »