« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

『レベッカ』通信

2月26日(火)

  立ち稽古2日目。

  まずは昨日手を付けた1幕2場の、主人公たちを取り囲む人々のステージング。
  ここはダンス・ナンバーと言う訳ではないのだが、歌と音楽でシーンが進行して行くので、その音楽に見合ったスタイル・・・と言うか、様式化を行うために、田井中智子さんの手を借りてホテル・ゲストや従業員たちの動きをステージング。

  その後、昨日のおさらい、そしてドラマ部分とステージングを施した部分を合体し、更に新しい場面、1幕3場を稽古。これで主人公の「わたし」はマキシム・ド・ウィンターから(以下自主規制)。

  稽古を終えた後、マキノノゾミさん、鈴木哲也さんと会う。これは今秋の仕事なので近々ご報告できるだろう。

|

« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『レベッカ』通信 | トップページ | 『レベッカ』通信 »