« 『ミー&マイガール』通信 | トップページ | 『ミー&マイガール』通信 »

『ミー&マイガール』通信

4月27日(木)

 午前中は日大芸術学部所沢キャンパスで授業。単位登録者が増えて33名になってしまった。

 授業を終えて『ミー&マイガール』の稽古場へ。
 今日は1幕1場を集中的に当たる。今までパーツ、パーツで稽古して来たシーンだが、それらを合体させて、ようやく芝居らしくなって来た。
 今日の初登場は、ヘアフォード邸の執事頭チャールズ役の丸山博一さん。丸山さんは、菊田一夫さんが創設した劇団東宝現代劇の1期生で、『ジキルハイド』ではジキル邸の使用人プールを演じてくださっていた。私にとっては東宝の大先輩である。
 丸山さんをはじめ、年輪を感じる事のできる俳優さんたちのお陰で舞台に厚みというものが生まれる。その厚みが、ファンタジーである筈のミュージカルを豊かで生き生きとしたものにしてくれるのだと思う。

 さて、住み慣れた体育館とも今日でお別れ。明日からは別の稽古場になる。演出部の皆さんは、稽古後大引っ越し大会である。ご苦労様です。

|

« 『ミー&マイガール』通信 | トップページ | 『ミー&マイガール』通信 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165136/9798881

この記事へのトラックバック一覧です: 『ミー&マイガール』通信:

« 『ミー&マイガール』通信 | トップページ | 『ミー&マイガール』通信 »